Gibson Southern Jumbo VS 2000年製

¥188,100

J-45の上位機種という位置づけで1943年に誕生した「Southern Jumbo」は装飾が豪華になっており、ヘッドにクラウン・インレイ、ネック・バインディング、ダブルパラレログラム・指板インレイを採用。

現行品のサザンジャンボは他のギブソン・アコースティック・ギターに比べブリッジピンとサドルの距離が近いことにより、弦のテンションが僅かに強く、粒立ちの良いサウンドが特徴です。

本個体は2000年に作られた個体で、適度に弾きこまれ、こなれた鳴りを持ちながらも比較的傷の少ない美品個体となります。
1弦から6弦までギブソンらしい強さとハリをもったサウンドを鳴らしてくれるのが特徴です。

ネックコンディションは良好、フレットも8割以上残っておりまだまだ弾きこんでいくことが楽しみな個体となっております。

【 商品状態 】
・サウンドチェックに問題はございませんでした。

■ フレット残り:全体8割程
■ ネック状態:ストレート
■ トラスロッド:締め方向にも緩め方向にも余裕あり
■ 弦高:12f 1弦 2.6mm 6弦 3.8mm
■ ナット幅:約43.5mm
■ スケール:ミディアム

Body Wood:Sitka Spruce
Side Wood:Mahogany
Back Wood:Mahogany
Number of Frets:20
Neck Wood:Mahogany
Fretboard Wood:Roseweood
Weight:2.00kg

You may also like

Recently viewed