Martin 000-28 EC

¥334,000

そのサイズ感と見た目にそぐわぬ音量感、マーチンらしい豊かな倍音とバランスの取れたサウンドで幅広いジャンルのミュージシャンから支持を集める000シリーズ。

本器は言わずと知れた伝説的ギタリスト、エリック・クラプトンのシグネチャーとして、1995年に初の限定モデルとして発売された000-42ECに続き、1996年に登場した000-28ECです。

伝統的なダブテイルネックジョイント、ダイアモンドボリュート仕様。
14フレットのネックジョイント、シトカ・スプルーストップにサイド / バックはインディアン・ローズウッドで基本仕様は000-28と同様です。

このモデル最大の特徴として挙げられるモデファイドVネック・シェイプは、より太く、より鋭角でボトムがしっかりと感じられ、スキャロップドXブレイシングと相まってヴィンテージライクでありながらモダンなニュアンスも持ち合わせており、ブルースやフォークミュージックを始め様々なジャンルに良く合います。

マーチンならではの安定感と枯れ感をクラプトン風に昇華し、クオリティの高さからシグネチャーの枠を超え、新たなスタンダードとしての地位を確立したサウンドは、ファンの方はもちろん、アコースティックギターを弾く全ての方にオススメの1本です。

【 商品状態 】

■ フレット残り:8割程度
■ ネック状態:ストレート
■ トラスロッド:締め方向にも緩め方向にも余裕あり
■ ナット幅:約44.5mm
■ スケール:ミディアム
■ 音詰まり/ビビり等:特に無し
■弦高:12fで1弦側約2.1mm、6弦側約3.0mm
■サドル残り高さ:1弦側約3.0mm、6弦側約4.0mm

Body Top Wood: Sitka Spruce
Side Wood:East Indian Rosewood
Back Wood:East Indian Rosewood
Number of Frets:20
Neck Wood:Mahogany
Fretboard Wood:Ebony
Bridge:Ebony
Weight:1.81kg

You may also like

Recently viewed